[出展報告] 第1回香りデザイン東京に出展しました!

2018年12月03日

Home / お知らせ / [出展報告] 第1回香りデザイン東京に出展しました!

[出展報告] 第1回香りデザイン東京に出展しました!

2018年11月20日(火)~22日(木)、株式会社レボーンは東京ビッグサイトにて開催された「第1回香りデザイン東京」に出展いたしました。

本展示会は香りづくり・防臭による環境改善からオフィスワーカーの業務効率の向上をめざして初開催され、来場者数が2万5千名を超える盛況となりました。

今回株式会社レボーンとしては、香りセンサー「iinioi Sensor」、「iinioi AI」、またAIが香りを提案する新サービス、「inSence」(2018年3月ローンチ予定)をご紹介させていただきました。

香りセンサーとAIを用いた様々なソリューションは多くの方々にご興味をお持ちいただき、弊社ブースのために遠方からお越しいただいた方もおられました。お越しくださった皆様、誠にありがとうございました。

*当日配布資料2点はこちらよりダウンロードしていただけます。

今回は一部、当日の展示内容を紹介させていただきます。

2018年第1回香りデザイン東京REVORNブース

株式会社レボーンの香りセンサーとAI、及び新サービス「inSence」を紹介させていただきました。

人間の鼻と同じ仕組みの香りセンサー「iinioi Sensor」

こちらが香りセンサー、「iinioi Sensor」です。(少しずつ進化しております。)人間の鼻と同じような仕組みで香りをデータにしています。

具体的には、空気中の分子がチップに付着した際のチップの動きの変化を捉え、そのパターンの経時変化を記録していきます。

そのデータに対して、「いい匂い」「これは臭い」など匂いを定義する情報を、AIを使って学習させていきます。AIの学習により、病気の検知、食料品の品質管理、家畜の飼育状況管理など、様々なソリューションの提供が可能となります。

思い出の香りを花束に&観光地の香りをハーブティーに

iinioi Sensor及びAIを用いた企画のご紹介もさせていただきました。

こちらはこれまでに技術提供させていただきました企画、

思い出の香りを花束にする「キヲクノカオリ」
リゾート地の香りをハーブティーにした「KaoriTabi」

 

をご紹介する展示です。

質問に答えてAIがぴったりの香りを提案「inSence」

また、弊社の新しいサービスといたしまして、AIが香りを提案してくれる「inSence」をご紹介させていただきました。

企業名やキャッチコピー、作り出したいイメージ(最先端、堅実など)といった情報を入力していくと、香りの原料をAIが選定。それをもとにプロの調香師がオリジナルの香りを制作するオーダーメイドの香り作りサービスです。

今回は例として3つの香り、それぞれ、
・丸の内・老舗高級ホテル
・大手町・グローバル総合商社
・新宿・人材派遣会社

をイメージして作成した香りを展示しました。

「確かにグローバルな感じがする!」など、多くの方に香りを楽しんでいただけました。

当日は予想以上に多くの方にきていただき、資料も足りないほどに。

多くの皆様にご興味・ご関心を持っていただき誠にありがとうございました。

 

*当日配布資料2点はこちらよりダウンロードしていただけます。

株式会社レボーンではこれからも香りのAI技術を用いて、さらに面白いことをやっていきます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

香りデザイン東京HPはこちら

Choose To Share :-  

Leave a reply